動かない車 処分

動かない車でもこうすれば値段が付きます

結論からお話ししますね。

 

昨年、動かなくなってずっと放っといた車の処分をしたのですが、結局のところ値を付けて買い取ってくれたのが下記の業者さんでした。

 

 

どこに行っても値を付けて買い取ることはできないと言われたのに、こちらの業者では、ちゃんと値段をつけて買い取ってくれてそのうえ、廃車の手続きまでを車の知識がほとんどない私に代わってすべてを無料でやってくれたからです。

 

本当に助かりました。

 

一般の買い取り業者では値段が付かないと言われました。

故障して動かなくなった車を長い間放っておいたのですが、とうとう妻の堪忍袋の緒が切れてしまい、重い腰を上げて処分をすることにしたのです。

 

車を処分(廃車)するにしても私は本来あまり車に詳しくないのでできるだけ簡単に済ませてしまおうと考えて、まずは近所の町中の買い取り業者を数件回って自分の車(平成18年式日産ノート 走行距離ははっきりとは覚えていませんが、10万キロは超えていたはず)。

 

さらに、バッテリーは上がりっぱなしで、車検も切れており。車は動かすことができない状態でしたから、運転して持っていくわけにはいかなかったので、自転車で数件を回って自分の車を処分するのにどのくらいのお金が掛かるのか、相場観を養いたいと思ってのことでした。

 

結果、どうでしょう。

 

どこも同じような答えで、

 

「車自体には値段は付けられませんが、処分は無料でさせていただきます。」

 

というものでした。

 

なるほど、通常でしたら3件も回って同じ回答を得られたなら、それが相場だと思って、納得して手放しますよね。

 

特に理由もなく、その日は一度撤退しました。

 

車 処分

 

結局私が決めたのはここでした。

3件ほど地元の買い取り業者を回ったその日の夜にネットでいろいろと探していた(まだあがいていた 汗)ところ、気になる業者の広告を見つけて、少し調べてみたところ、どうも自分のニーズにピタリと合致している気がしたのですね。

 

「これだ!」

 

と勝手に思い込んで、すぐに査定の申し込みをしました。

 

その週末に、多分提携業者さんだと思うのですが、査定をしに来てくれて、自分が思っていた以上の金額を提示していただき、(ここでは具体的な金額の開示は控えさせていただきます。)納得の上、引き取ってもらうことになりました。

 

当然、廃車にする費用も含まれたうえでの査定金額でしたので、めでたくハッピーな気分で動かなかった車を処分することができました。

 

もし、あなたが動かない車の処分に困っていて、縁あってこのページにたどり着いたのでしたら、ぜひ「カーネクスト」をチェックしてみてくださいね。

 

きっと後悔しないはずです。

 

どんな車も高価買取!廃車買取のカーネクスト

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴
page top